成功の鍵は火加減!?リベンジ成功!!ストウブで鶏むね肉のロースト

時間がなくて更新がおそくなりました。
遅くなりすぎてテンション下がってる(^^ゞ

先週の土曜日の夜ご飯に鶏むね肉のローストを作りました!!
やーーーっとボロボロにならずにローストできました\(^o^)/

鶏のロースト

サーモンで失敗した時にコメントでゾノコさんはかなり弱めの火であることを聞きました。
失敗した時の記事⇒残念失敗!!ストウブでサーモンとズッキーニの蒸し焼

そして、ストウブを買ったアウトレット店にも電話して焦げ付きやすいっと相談したら、やはり基本は焦げ付かないこと。
火が強すぎるとひっつきやすい可能性があることを聞きました。

チキンがやはり一番失敗しにくいとのことなので、皮付きのまま中弱火くらい(?)でストウブを温めてじっくり蒸し焼きにしてみました。
おかげさまで、ボロボロにならずに美味しくできました!!

どうも私の思ってる中火は、あんまり中火じゃなかったぽいですね~(´・ω・`)

鶏のロースト

ズッキーニを買い忘れたので、パプリカ投入。
上品な量にしてみました(爆)

そうそう、ストウブを温めから素材を投入するか、冷たいままで投入するかですが、焼き目を付けたいときはストウブを温めてからの方が焼き目がつきやすいそうです。

鶏のロースト

何はともあれ成功したからいいのです。
つぎはサーモンでリベンジだーー。
サーモンは、火付けないで素材投入しよ(^^ゞ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓よろしければポチっと押していただければ大変うれしいです!!
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

おすすめ記事

コメント

  • おはようございます。

    おお〜美味しそうにできてるじゃないですか〜。成功おめでとうございます!
    おニューの器に盛って、テンション上がりますね♪

    うんうん、ストウブは一旦温度が上がったらずっとその温度をキープしてくれるから、最初は中火で温めて鍋が温まったと感じたら弱火くらいで全然いけちゃいますよ〜。
    ゾノは基本、弱火くらいでお料理してる。
    鉄製のもの以外は高温に弱いみたいだから、鍋を大事にする意味でも弱火弱火を心がけるほうが良いみたいですよ〜。

    いずれ鍋自体育って、油なくても全然焦げないよっていうとこまで行って欲しいですよね〜。はよ楽したい(笑)

    焼き加減もばっちりだし、次はサーモンきっと上手にできますね!
    また記事更新楽しみにしてます。

    by ゾノコ    2014年9月5日 3:08 PM

    • ゾノコさん
      返事おそくなってすみません。

      ありがとうございます。おかげで美味しくできましたよ♪
      やはりおニューの器はいいですね。
      またたくさん買ったので、料理を楽しみたいと思います!!

      ストウブはやく育ってくれることを祈りつつ、がんがん使用したいと思います。
      次はサーモンだーっと思いつつ、なかなか時間がなく・・・。
      のんびり更新したいと思います(汗)

      by おーたむ    2014年9月15日 3:51 PM

  • Ρeça orçamentos de remodeⅼações on-line. http://www.renovarcasas.pt/

    by empresa de remodelações de interiores OBRAS NET    2018年2月3日 4:15 PM

  • by remodelaçőes de interiores    2018年2月3日 4:33 PM

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP